月額料金467円から利用できる低価格

2016.7.4|通信

このエントリーをはてなブックマークに追加
Check

4-01

携帯電話の番号宛てメッセージが送受信できてSMSの利用にも対応できるSMSオプションもあり、月額143円という安価で利用できます。通信費の節約には最適なサービスの一つとされています。

通信量が大きくないサービスをメインに利用する人なら十分使えるプランで、高速通信を必要としない人にとっては格安で利用できるおすすめのサービスです。高速通信のデータ量は、100MBで250円、500MBで1,250円、1GBで2,500円という料金設定になっています。

速度を切り替えるオプションや高速通信容量の追加は、専用アプリや会員用ノサイトから手軽に行えます。標準となっている通信速度は250kbpsと遅めですが、追加料金を支払えば一定の範囲で高速通信が可能となります。

しかし、格安simサービスを行う会社が増えてきて、安価で高速通信が可能なプランを他社が用意している場合もあるため、使い方と月額料金のメリットを比較して決める必要があります。SiLKSenseという機能が付いた専用アプリであらかじめ登録しておくことで、アプリ起動と一方では自動的に高速通信に切り替えられるので便利です。

ServersManSIMLTEは、月額料金467円から利用できる低価格を売りにする通信サービスです。ServersManSIMLTEのプランは、ワンコイン以下の月額料金で利用できる低価格に加え、必要に応じて追加料金で高速化が可能なこと、自動的に通信速度を切り替えることも可能な点が魅力です。

また、ServersMan050といったIP電話が使用できます。

– 注目サイト –

武田塾check!
武田塾の情報
URL:http://ameblo.jp/takeda-shinjuku/

コメント一覧

コメントはありません。

この記事にコメント

コメントは締め切られました。